sunflower

Personal Support

個人向けサポートではカラーで自分を見つめなおすカウンセリングコースはもちろん、資格を仕事に出来る、
カラーコンサルタントのプロを養成するプログラムをご用意しています。
国際的にも有名な3種類のカラー資格取得を目指したスクールを開講しています。
コース選択で迷われた方はお気軽にお問合せ下さい。

IACC
国際カラーコンサルタントコース

IACC international color consultant course

IACCは1957年に世界12ヶ国、約50名以上の著名な建築家、デザイナー、教育家、科学者、色彩研究家、たちによってオランダで結成されました。その目的は、カラーコンサルタントやカラーデザイナーとして活動するプロを育てていくことです。

IACC国際カラーコンサルタントコースでは、個人のための環境とファッションのためのカラープランを学ぶことで、私たちの生活において私たちを勇気づけてくれる環境やファッションにどのようなカラーを用いたらよいかを明らかにします。 それは、私たちの内なる世界と、私たちの外なる世界の関係性をよくし、個人生活における心の健康を実現することができます。

IACCカラーテストティーチャー養成講座

IACCカラーテストティーチャー養成講座

コース概要

IACCカラーテストによって、あなただけに適した住環境のカラーやどのようにファッションカラーを用いて自分のパーソナルカラーを表現していくかが明確になります。 そんな新しい人生を切り開いていくためのカラーコーディネートのアドバイスができるティーチャーを養成いたします。

カリキュラム

  • STEP1 IACCカラーテストとは?
  • STEP2 カラーは人のためにある
  • STEP3 公共の環境と私的な環境
  • STEP4 IACCカラーテストのすすめ方

料金表

コース名 IACCカラーテストティーチャー養成講座
受講時間 12時間
受講料 60,000円
教材費 テキスト代 2,000円
認定試験 国際カラーコンサルタント日本協会修了証代  2,000円※希望者のみ
ティーチャー
登録
登録料 10,000円※希望者のみ
お支払い方法 【銀行振込】
コース申し込み時の返信メールにてご案内致します。
【当日お支払い】
受講日当日、ご持参ください。
IACC国際カラーコンサルタントコース

IACC国際カラーコンサルタントコース

コース概要

IACC国際カラーコンサルタントコースでは、カラーコンサルタントとして必ず理解しておかなければならないカラーの持つ心理的効果と生理学的効果やカラーデザインの考え方について、また、空間におけるカラーデザインについて、色彩心理について、商品やパッケージなどのカラーマーケティングについてなど、全4セミナーで構成されております。
受講後に行う認定試験に合格した方はIACC本部より国際ライセンス(ディプロマ)が発行されます。

カリキュラム

seminar1:カラーの持つ心理的効果と生理学的効果
カラーコンサルタントとして必ず理解しておかなければならない、上記2つの効果を詳細に解説し、カラーデザインの真の目標とは何か。より具体的なカラーデザインの考え方について学びます。
seminar2:環境におけるカラーデザイン
ビジュアル・エルゴノミクスの観点やカラーの持つ機能性から、空間に適したカラーデザインの考え方について理解していく。とくに学校、レストラン、オフィスなどにおけるカラーデザインの考え方とその実践方について学びます。
seminar3:カラーサイコロジー&ヒーリング・セラピー
色彩心理について詳細に、またカラーセラピーとは何か。カラーテストとの違いは?など客観的で実践的な内容です。
seminar4:カラーマーケティングとプレゼンテーション技術
商品、パッケージ、CIカラーなど、企業イメージとカラーについて広告心理とカラーの関係性。最新の色彩理論やカラーコンサルタントとして必要な知識。プレゼンテーションの技術とカラーデザインの手法を学びます。

料金表

コース名 IACC国際カラーコンサルタントコース
受講時間 24時間/各セミナー
受講料 100,000円/各セミナー
認定資格 修了証 : IACC/JAPANより修了証が発行されます。
認定証 : 全4セミナーを終了し、課題・論文を提出後、認定資格に合格した方に、IACC本部より国際ライセンス(ディプロマ)が発行されます。
お支払い方法 【銀行振込】
コース申し込み時の返信メールにてご案内致します。
【当日お支払い】
受講日当日、ご持参ください。
備考 受講人数によって、受講場所が変わります。
詳細はお問い合わせください。